RSS | ATOM | SEARCH
『石中火』!!

またまた一段と寒さが。。。

節分までのこの間がもっとも寒く感じられるのでしょうか。

 

mini_170121_1827.jpg

 

昨日の『木中花』に続いて。

今日は仏典から『石中花』の喩。。。

 

あのゴツゴツとした冷たい石。

その石なれど。。。石どうしがぶつかり合うと。。そこに火花が!!!

 

石の中にそのような思いもよらぬ火種があろうとは。。。

 

私たち凡夫の生命の中にも。。縁によって思いもよらぬ勇気や情熱が!!!

ただただ知らぬだけ。。はたまた取り出す縁を知らぬだけ。。。

すべての人が。。何よりも尊い仏の生命を内在しているのだと云う。。。喩。

 

私たちのその縁となるものこそ。。善知識。

日常生活の中で。。。善き友人を縁として接すれば。。。

はたまた。。。悪しき縁に接すれば。。。悪しき道に。

 

『善友に親近せよ』

善き友を持つことの大切さ。

はたまた。。人生の支えとなる師匠を持つことの意味。

 

ホンに善き縁を持ち続けたいものですね。

 

石どうしがぶつかり合う。。。

そう。。切磋琢磨!!磨き合う!!

 

営業の世界とてその基本は同じこと。

不断の努力。。工夫。。研さんを怠らないで過ごしたいものですね。

   《 アフラックサービスショップ 桂駅前店 》

      都ファミリー (有)

http://miyako-f.com/store

 

author:miyako-kyoto, category:日々つれずれ, 07:49
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
まだまだお若い。
いつまでも、火をつけてあげる側に(*^^*)
息子さん, 2017/01/23 8:42 AM









Trackback
url: http://blog.miyako-f.com/trackback/1094022