RSS | ATOM | SEARCH
そら恐ろしい!!

当然のこととして。。私メも年金世代。

この歳にして社会の第一線で居られることに心から感謝しなければ。

 

170512_1616~01.jpg

 

昨日のショップには。

    ”お世話になりましたぁ〜〜”

    ”これ。。受け取っとっていただけますかぁ〜〜〜”

 

袋に入れられたお菓子を持参され。。。

 

実は、この方。。。数年前にご主人さまががんと診断され。。。

給付金をいただかれ。。 

    ”保険に入っていて助かりましたぁ〜〜”

    ”まさか。。。がんになるとは思っていなかったんですぅ〜〜”

 

 

そして、昨年のこと。

    ”今度は私ががんになったんですぅ〜〜〜”

    ”給付金の手続きをお願いできますかぁ〜〜〜”

    ”夫婦揃って。。。がんになるとはねぇ〜〜”

 

そして昨日。。。

    ”保険に入っていて助かったんですけどねぇ〜〜〜”

    ”なかなか保険料が払い辛くなって来たんですぅ〜〜〜”

    ”続けたいのですがぁ〜〜解約をお願いできますかぁ〜〜〜”

 

”大丈夫ですよぅ〜〜直ぐに書類を作成しますからぁ〜〜”


    ”ホントは。。これからも保険が必要になるんでしょうけどねぇ〜〜”

    ”やはり。。生活が。。。。”

 

そんな会話だったでしょうか。

 

現在の年齢での年金だけの生活は大変な時代。

ましてや今後10年、20年、30年先の年金生活。

 

考えるだけでもそら恐ろしい。。。。

 

   『若者よ。。。政治を監視しを!!』

 

そう。。明日への希望ある社会の建設を期待したいものですね。

   《 アフラックサービスショップ 桂駅前店 》

      都ファミリー (有)

http://miyako-f.com/tsuushin/201705

author:miyako-kyoto, category:日々つれずれ, 07:32
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.miyako-f.com/trackback/1094142