RSS | ATOM | SEARCH
保険の見直し!!

昨日は。。時とともに激しい風と雨が!!!

そう。。。春の嵐と云うことでしょうか。

 

DSC_0048.JPG

 

さて、昨日のショップには。

私メと同世代の壮年のご来店。

 

   ”ちょっといいですかぁ〜〜”

   ”私。。。実はこんな保険に入っているんですぅ〜〜〜”

 

   ”実は。。。10年ほどになるでしょうかぁ〜〜”

   ”前立腺がんになってしまいましてねぇ〜〜”

   ”その時は、診断金をいただいて。。がん保険に入っていてホントに助かったんですぅ〜〜”

 

   ”でも。。今でも毎月ホルモン治療などで通院しているんですぅ〜〜”

   ”年金の中からの病院への支払いでしょうぅ〜〜”

   ”いつまで続くんでしょうねぇ〜〜”

 

そんなこんなで保険談義・がん治療談義を。

 

昔のがん治療は手術と入院が主な時代。

それに引き換え。。現在の治療はますますめざましい進化が遂げられ。

そう。。。早期発見であれば。。。がんも治る時代に。

 

確かに。。。その流れのなかに保険の保障内容の変化が。

そう。。一昔前の保険も見直すことも大切かも知れませんね。

 

”そうですよねぇ〜〜”

”便利なカーナビも。。。10年も前のカーナビでは返って迷うこともありますものねぇ〜”

 

1時間少々の談義だったでしょうか。

考えさせられることもまた多く。

 

でも。。決っして保険会社や営業のための見直しだけは避けたいもの。

 

これだけの保障があれば!!!

そう。。保険は最善の治療を行うための保障内容であれば。。。

そう。。人生を安心して暮らすための支えと云うことでしょうか。

   《 アフラックサービスショップ 桂駅前店 》

      都ファミリー (有)

http://miyako-f.com/files/uploads/pdf/1804.pdf

author:miyako-kyoto, category:日々つれずれ, 07:45
comments(1), trackbacks(0), - -
Comment
保障の見直しも、保険会社や営業のためでなく、お客様のためにしたいですね。
時代の流れやご本人の生き方の変化により、見直すチャンスをもつというか、見直す方法を知ることはとっても大事なんですね。
保険って、入っていても、困った時に給付金や保険金が出なくては、意味がないですもんね。

一昔前は、死亡保障入り過ぎていますよ〜、こんなにいりませんよ〜とお伝えしていましたが、
今は、今の医療事情に合っていませんよ〜少し高くてもきちんと出るようにしておかないともったいないですよ〜ということになってきている様ですね。
F.K, 2018/04/12 9:25 AM









Trackback
url: http://blog.miyako-f.com/trackback/1094544